読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりはお呼びでないですか?

肌が乾燥する季節です

【女の子は彼氏の家に泊まりに行くとき、使用済みナプキンをどうやって処理してるの?】

9月に引っ越して同棲を始めてから、あっという間に半年が経ちました。

「今から誰かと一緒に暮らすなんてムリ」


と思っていたこともあった私ですが、実際に同棲を始めてみると「今から離れて暮らすなんてもうムリ」といった感じです。

 

とはいえ、衣食住をともにするということは、生理的なものも共にするということ。

同棲前に真っ先に悩んだのは、「使用済みの生理用品をどう処理するか」ということでした。

 

同棲前に一番最初にググッたのもこれです。

ひとり暮らしのときは、使用済みナプキンは適当にトイレットペーパーでくるんで速攻でゴミ箱に捨てていました。

 

とはいえ、ふたり暮らしでは、ゴミ箱も共有しています。彼がゴミ箱を開けたら使用済みナプキンがあるなんて、ちょっと…。

 

かといって「サニタリーボックス」は、なんかいかにも使用済みナプキンを入れています!っていう感じがして苦手なんです。

ボックスを倒して出てきちゃったらどうしよう…とか、いらぬ心配までしなければいけません。

 

というわけで、ナプキンの処理法について考えてみました。

 

■携帯エチケットケースを使う

 

携帯用エチケットケース【30枚セット】

携帯用エチケットケース【30枚セット】

 

 

同棲前にアマゾンで見つけて購入したのがこちら。その名の通りエチケットケースです。

  • 色や絵柄がついているから中身が見えない
  • 密封できるからニオイが気にならない

この2点に尽きます!ただ、消耗品にしてはちょっと割高なのが玉にキズ。100円ショップとかで手軽に買えると嬉しいですね。

 

使用済みのナプキンはティッシュにくるんでこの携帯エチケットケースに入れて捨てています。

使ってみて思ったのですが、これって「生理中に彼氏の家にお泊りするとき」にも役立ちそうですよね。

 

実際に、株式会社エイチーム(体調管理アプリ・ラルーンの会社)が行ったアンケート調査によると、彼氏の家に泊まりに行ったときの使用済みナプキンの処理法について、61.4%の女の子は「使用済みナプキンをポーチやビニール袋に入れて自分の家に持って帰る」と答えています。

 

彼氏の家でイチャイチャしていると思ったら、裏ではきちんと使ったナプキンをポーチにしまって持って帰っていたと思うと涙ぐましいですね…。

 

ちなみに、「彼の家のゴミ箱に捨てる」と答えた女子はわずか6.5%。「ビニール袋に入れて彼の家のゴミ箱に捨てる」と答えた女子は22.0%でした。女の子の見えない努力?すごいな…。

 

(下記参照)

prtimes.jp

 

 

とはいえ、「使用済みナプキンをポーチに入れたら汚れそう」「ビニール袋からはニオイがもれそう」なんて思っている人には、携帯エチケットケース、オススメです!

 

■トイレに流せるナプキンを使う

 

セペ流せるナプキン28枚入り

セペ流せるナプキン28枚入り

 

 

買ったり使ったりしたことはないんですがスーパーやドラッグストアでは「トイレに流せるナプキン」も販売されています。値段も28個入りで400円くらいとごくふつう。

  • ムレない
  • かぶれない
  • 肌触りがいい

と評判のようです。ノンケミカルは嬉しいですよね。しかも!包装紙までトイレに流せちゃうらしい。夢のゴミゼロ…!


テープの粘着力が弱いらしく、ズレないか心配という声もありますが、旅行先でも大活躍しそうなので見つけたら買ってみようっと。

 

■月経血コントロールをする

 

女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操

女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操

 

 


「月経血コントロール」は、トイレで尿や便を排泄するのと同じ要領で経血を出す…という方法らしいです。


経血を体内にためておいてトイレで一気に出す!という…。そんなことできるの?という感じなのですが、ヨガとか体操をしてコツをつかめばできるようになるそうです。


本当にできたらこれ以上便利なことってないですよね。ただ、モレないか不安になるので絶対にナプキンはつけておくとは思いますが…。

 

ナプキンがない時代の女性は月経血コントロールが自然とできていたそうですよ。月経血コントロールのやり方はググって見つけました。

locari.jp

なにはともあれ、あんまり気に病むことなく、生理的な行事はスムーズにぱぱっと済ませてしまいましょう!