読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりはお呼びでないですか?

肌が乾燥する季節です

【つまんないと思っていた人生を選ぶことにしました】

「一生結婚しなさそうだよね」 「結婚して子ども産んでるとことか、想像つかないもん」 22歳くらいまで、ずっとそう言われ続けてきました。 独身だった頃の私は、可能性に満ち溢れていて、なんでもできると思っていました。卒業後に、たった8日しか勤めてい…

【あんまり結婚式に乗り気じゃなかったけど実際に式を挙げて思ったこと】

2017年1月28日、舞浜で結婚式を挙げてきました。 もともと、両親が式を挙げていなかったこともあり、幼い頃から結婚式という行事に憧れのなかった私は、「なんでたった1日だけドレスを着てお披露目するだけの行事に、そんなにお金を使うなんて…」と思い、あ…

【ビビッとこなかったけど夫が「運命の人だった」と思う理由】

結婚して7カ月目なのですが、今のところ夫は私の運命の人だったなって思います。 …なんて言うと「運命(笑)」なんて思われそうですが、でもやっぱり運命だと思うんです! 19歳の頃の私は、安易に「運命の人=結婚相手」と信じて、出会ったらビビッとくるもの…

【結婚して1週間後に夫の貯金額が6万円と判明】

あれは、入籍してから1週間後のこと。 私:「結婚したし、新婚っぽいことしたいね。カーテンとか買い換える?」 夫:「うーん…。お金ないし…」 私:「お金ないって言ったって、カーテンくらい買えるでしょ?」 夫:「でもカーテンって2万くらいするじゃん」 …

【結婚して思うこと#1 「夫の味」を思い出したらきっと私は泣いてしまう】

「りっちゃんは、布団スキルが低いよね」 と、夫によく言われます。 夫によると「布団スキル」というのは、布団をいかにふわっとさせて身体にかけることができるかというスキルのこと。 布団カバーと中身がバラバラになってしまったり、バサバサ動かして布団…

【ブラック企業じゃないのに、会社を辞めました!】

入籍する1カ月前に転職したと報告しましたが… その会社を、辞めました! 新卒入社した会社を8日で辞めた私ですが、福利厚生のしっかりした会社でも8カ月で辞めたという…。 産休育休もとりやすく復職もしやすい上場企業で、フレックスタイム制なので月の残業…

【夫は妻の生理をどれくらい把握しているのか問題】

数年前に、こんなネタが話題になっていました。 ■露骨すぎて話題。。ルナルナの彼氏向け“彼女予報”サービス matome.naver.jp ”彼女予報”というのは、『ルナルナ』でおなじみ、株式会社エムティーアイが打ち出したもので、「自分では伝えにくい女性特有のカラ…

【結婚して1か月くらいで変わったことと好きだなって思ったこと】

入籍してから、あっという間に1か月が経ちます。 一般的に”新婚生活”っていったら、あまーいめくるめくライフを思い浮かべると思うのですが、なにせ去年の9月から同棲していたし、苗字も変わらなければ寿退社するわけでもなく…。 つまり、何も変わりません…

【さっき結婚してきました】

小林さんと結婚して小林になりました、どうも、小林リズムです。 これからも一生小林でいるつもりです! 夫についてどんな人って説明しようかなーと考えてたら、こんなエピソードを思い出しました。 あれは去年のホワイトデーのときのこと。 私は彼からピン…

【マルチ商法に引っかかりそうになったことが3回あるんだけど、バカにされてるのかなって思って考えてみた】

この間、看護師の友達と話していたら「マルチ商法に勧誘してくる人」の話題で盛り上がりました。なんでも友達の先輩が「やりたいことをやろうと思って」と、長年勤めていた病院を辞めることになったそう。その先輩からは尊敬するオジサンを紹介すると言われ…

【女の子は彼氏の家に泊まりに行くとき、使用済みナプキンをどうやって処理してるの?】

9月に引っ越して同棲を始めてから、あっという間に半年が経ちました。 「今から誰かと一緒に暮らすなんてムリ」 と思っていたこともあった私ですが、実際に同棲を始めてみると「今から離れて暮らすなんてもうムリ」といった感じです。 とはいえ、衣食住をと…

【無職の頃に3万6000円かけて「前世に行ってきた」ときの話】

この間、すごいタイトルの本を見つけました。 宇宙に彼氏をオーダーする方法 性格、感性、ルックス、お金……注文どおりに引き寄せる「彼氏のオーダーリスト」の作り方 作者: みちよ 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ 発売日: 2011/01/29 メディア…

引っ越し業者の人と一緒に自分のナプキンをかき集めた話

一人暮らしを始めて2年と半年。先週末、7畳一間のワンルームを出ました。 破格(1万7000円)で運搬をしてくれるやっすい引っ越し業者に頼んだら、やってきたのは大学生らしい出で立ちの男の子3人。 テキパキと動いてくれたのはいいんですが、まあ運び方が雑…

【どうやら同棲というものを始めるらしいです】

どうもです、実は9月下旬から同棲生活がスタートします。そろそろ付き合って1年というタイミングで同棲を始めるなんて、かなり模範的じゃありませんか、そうでもないですか。今もちょこちょこ捨てたり箱詰めしたりしてはいるのですが、引っ越しの実感が全然…

【預かってたペットを死なせちゃったときの対処法】

この間友達に、旦那さんってどんな人?って聞いてみたら友「うーん、なんかちょっと変わった人」って答えが返ってきました。で、詳しく聞いてみると…友「主人が元カノと付き合ってるとき、元カノが旅行に行くって言うから、大事にしてたハムスターを預かった…

【あんまりいなさそうなカッコイイ男の子が夢破れて再起しようとしていた話】

数年前、一人暮らしをするにあたって不動産をまわっていたときに、20代後半くらいのやたらとカッコイイ不動産屋のお兄さんに遭遇しました。そのとき私は高円寺や荻窪あたりで物件を探していたものの(高円寺今でも憧れです!)、なかなか家賃と見合った物件が…

【あったかいコーヒーで「ブス期」を乗り越えた話】

以下ただののろけです。彼と付き合って7ヶ月が経ちました。ラッキー7ヶ月です!この7ヶ月の間で別れたいと思ったことはありません。別れようかな…と思ったこともたぶんないです。でも距離を置こうかと迷ったことは1回ありました。女の子ってほら、月に4回く…

【好きな人からLINEの返事がほしいならコレを送ればいいよ】

「ねえ!彼からメールの返事が2日こない!もう辛い!」と、最近彼氏のできた友達が嘆いております。恋する乙女は可愛いですね。…とか、余裕かましているように書いてしまいましたが、かくいう私も気になる人から返事がこなくて試行錯誤した経験があります。…

【恋人選びと物件選びは似ている&ご報告】

あんまり良い言い方ではないと思うんですが、スペックが高い男性のことを「優良物件」って言ったりするじゃないですか。 それでこの間、物件を探していたときに、「たしかに物件の選び方と恋人の選び方って似てるよな~」って気づいたんです。 というよりむ…

【コミュ力に自信がない人はとりあえず合コンに行けばいいと思う】

合コンとか街コンって行ったことありますか? 一説によると大学生の合コン経験率って15%ほどしかないそうです。少ないですね~。 たしかに現役女子大生に聞いてみると、 「わたし、そういうの行かないから……」 と若干困惑&引き気味で言われることが多いの…

「日本タイトルだけ大賞」っていうよくわかんない賞にノミネートされていたっぽい話

生まれてこのかた、入賞経験とかほとんどないんですが、気づいたらこんなよくわからないものにノミネートされていました。その名も… 第7回日本タイトルだけ大賞 <a href="http://www.sinkan.jp/special/title_on…

ゆとり世代が上司から「こんなふうに褒められたら嬉しい…」という言葉を考えてみた

Googleで「ゆとり世代」と打ち込むと予測変換ワードのひとつに「新入社員」という言葉が表れます。もしかすると、ゆとり世代を雇ったことでカルチャーショックを受けている世代の方も多いのかな~なんて思ったり。 ゆとり世代は1987年~1996年の3月生まれまで…

飲み会で女の子に「好きなタイプは?」と聞かれたときの好印象な回答を考えてみた

飲み会に参加すればしょっちゅう、参加しなくても年に3回くらいは「好きなタイプは?」って質問されませんか? 実際に好きな芸能人がいるならいいですが、これといってタイプとか考えたことのなかった人にとっては結構厄介な質問ですよね。 私はこの質問への…

初デートで「何が食べたい?」って聞かれたときはとりあえず●●って答えておけばいいと思う

この間友達と「初デートで食べたいものを聞かれたら、何と答えるのが正解なのか」という話になりました。 なんでも友達は、気になるお相手(一回りくらい年上)とのデートでイタリアンをリクエストしたそうです。が、当日連れて行かれた場所は高層階にある超…

何かと話題になっている「ナルシスト採用」の説明会に参加したときの話

昨年の夏ごろでしょうか。就活を放棄していた弟と、先の見えない生活を送っている姉の私は、偶然ネットで「ナルシスト採用2014-2015」というものを見つけて、一緒に説明会に参加することになりました。 というのも、その企画の対象者イメージがとても面白か…

女としてみられないサオリさんの話

この前、知り合いの紹介で看護師をしているサオリさん(仮名)という方と接する機会があり、お話をしていました。 噂通り(?)何を話してもネガティブな返答をするサオリさん。そんな彼女に便乗して、私は何を言われてもポジティブな言葉で返答を続けてみま…